法律相談は六法法律事務所まで、お気軽にお問い合わせください。

生活・財産についてのご相談
相続・遺言
事業継承
高齢者後見
離婚・婚姻
破産・債務
会社・労働についてのご相談
会社法務
知的財産
解雇・労災
建築・不動産についてのご相談
借地借家
建築紛争
環境公害
事件・事故についてのご相談
損害賠償
交通事故
刑事事件
顧問弁護士についてのご相談
法人顧問契約

外国人の方でご相談の方はこちら
※中国語が対応可能です。

新宿で相続に強い弁護士なら

マンション管理のトラブル相談

お電話でのお問い合わせをお待ちしております。03-3234-5900

Eメールでのお問い合わせは mail@loppo.gr.jp まで

新宿オフィスでは法テラス利用の無料相談を承っております。03-3356-3359


法テラスは国が設立した
公的な法人です。

相続相談ガイドに掲載されました

ホーム > 法律相談について

法律相談について

紛争になる前の法律相談もお受けいたします。
問題が複雑になる前であれば早期に解決することが可能ですのでお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせ方法

メールでお問い合わせ、ご予約の場合

お問い合わせのページから送信して下さい
上記フォームから送信できない場合は、お手数ですが次のメールアドレスにお送り下さい

メールアドレス

お電話・FAXでお問い合わせ、ご予約の場合

お問い合わせ電話番号

毎日、午前9時00分〜午後6時00分にお電話いただければ、事務所員が応対します。
また、平日夜間・土曜日・日曜日でも、ご予約いただければ法律相談ができます。

法律相談の詳しい料金について

■基本は30分以内5,000円(外税)です。以降、時間の経過毎に加算になります。

■新宿オフィスでは無料相談を平日はもちろん、土曜日・日曜日にも承っております。

費用は法テラスが立て替えますので
自己資金はゼロでもお引き受けいたします。

但し、予約制で資力要件があります。ご希望の方はご予約をお願いします。

弁護士費用について

■訴訟事件・調停事件・示談交渉事件などのように、その性質上委任事務処理の結果に成功不成功がある事件等を弁護士が受任したときは、着手金、報酬金、実費、日当等をお支払い頂くことになっております。

■「着手金」は、委任事務処理を開始するに当って、その事件を進めるにあたっての委任事務処理の対価としてお支払い頂く費用のものです。

■「報酬金」は、事件が終了したとき(勝訴判決・和解成立・調停成立・示談成立など)に、成功の程度に応じて、お支払い頂くものです。

■「実費」は、収入印紙代・郵便切手代・謄写料、交通通信費、宿泊料などに充当されます。その他に、保証金、保管金、供託金などが必要となる場合も、相当額をお預かりします。これらは、事件のご依頼時に概算額でお預かりするか、支出の都度にお支払い頂きます。

■日当は、弁護士がその仕事のために出張しなければならない場合に、お支払い頂くものです。

■協議のうえ決定した弁護士の報酬については、お預かりしている金銭(仮差押・仮処分保証金、供託金、相手方からの支払金など)と相殺させて頂く場合もあります。

※弁護士費用の詳細については、ご相談の各ページを参考にしてください。資力により法テラス利用の無料相談も可能です。たくさんの方が、法テラスが弁護士費用を立て替えてくれる制度を利用して、自己資金ゼロでもあらゆるトラブルを解決しておられます。